29歳。イギリスに行く。

英語学習・YMS・海外旅行。リアルな体験情報をお届け。

スコットランド♡訪れるなら1時!グラスゴーのケルヴィングローブ美術館&博物館

この記事をシェアする

 

私の旅の体験談。旅行はツアーじゃなく自分の足で!という女の子らしくないかもしれない信念?のもと、色々な国を旅行しています。英語が不十分でも旅行はできる!ということで、実際の旅のリアルな体験談、口コミをお届け。どなたかの素敵な旅のヒントになれば嬉しいです。

 

スコットランドはグラスゴー編です。

 

エディンバラから National Express でグラスゴーまで移動しました。 アートな街グラスゴーでまず訪れたのは有名なケルヴィングローブです。

 

 

 

Kelvingrove Art Gallery and Museum (ケルヴィングローブ美術館&博物館)

address:Argyle St, Glasgow G3 8AG

 

 

グラスゴーで一番有名と言っても良い museum です。

 

街の中心地からバス🚌に乗って到着!

 

バスはシングルチケット(片道)で£1.6です。

1 day ticket (£4.5)もあり、滞在中バスに多く乗る日はこちらを購入して利用しました。チケットはバスに乗るタイミングで運転手さんから購入します。

 

詳しい値段はこちらから。

www.firstgroup.com

 

 

バスを降りてすぐ目の前がケルヴィングローブ美術館&博物館です!

 

 

f:id:hinauklog:20180725063044j:plain

 

 

 外観がとってもいい感じ。この日も良いお天気でした。

 

 

f:id:hinauklog:20180725063054j:plain

 

 

たくさんの人が訪れています。

他の博物館と同様、まずは大きな荷物を預けます!クラークで£1で預かってくれました☺ 

 

 

f:id:hinauklog:20180725063101j:plain

 

 

大きなオルガンの演奏は1時から

 

館内に入ってすぐ。内装の美しさにまず目を奪われます。外観とは打って変わって白を基調とした空間です。

 

入ってすぐの右手側にはカフェがあり、皆さんコーヒー(紅茶?)を飲みながらまったり休憩されています。

 

f:id:hinauklog:20180725063117j:plain

 

 

個人的にこの天井の感じが好き。

 

 

f:id:hinauklog:20180725063144j:plain

 

 

そして!お気づきでしょうか?中央奥にある大きなオルガンに!

 

 

f:id:hinauklog:20180725063210j:plain

 

 

こちらのオルガン、午後1時なるとなんと演奏が始まります!

 

私たちも設置されている椅子に座って演奏を楽しみました。写真じゃ分からないのですが、この奏者の方、結構お年をめされたおじいちゃん奏者です。

 

そんなおじいちゃん奏者が両手両足を使って巧みに演奏する姿とその音色は必見&必聴!(オルガンの下部の両脇にモニタも設置されており、おじいちゃん奏者の素晴らしいテクニックが映像を通してしっかり楽しめます!)

 

展示物も色々あるケルヴィングローブ美術館&博物館でしたが、はっきり言って私はこのオルガンの演奏が一番好きでした笑

 

ですので今後訪れる方にもぜひ午後1時のこの演奏を楽しんでいただきたいです☺

 

 

顔顔顔!な展示コーナー

 

オルガン推しを表明してしまったケルヴィングローブ美術館&博物館ですが、展示物も見どころたっぷりです!中でも印象的なのがこの「顔」コーナー!

 

 

f:id:hinauklog:20180725063243j:plain

 

 

「顔」をテーマにした様々な展示物と共に目を引くのが、空間に浮かぶ顔顔顔…です!

 

 

f:id:hinauklog:20180725063334j:plain

 

 

この顔、良く見ると泣いたり笑ったり怒ったり、色々な顔をしています。

 

 

やっぱり絵画が好き。日本の絵もあります!

 

そしてやっぱり絵画が好き。目に留まります。とっても綺麗!

 

f:id:hinauklog:20180725063402j:plain

 

 

モネやゴッホはどこに行ってもありますね。(有名&好きだから目に留まるだけかもしれませんが💦)

 

 

f:id:hinauklog:20180815065246j:plain

 

f:id:hinauklog:20180815065515j:plain

 

 

そしてここでもありました!日本を題材にした絵画です。

 

 

f:id:hinauklog:20180725063440j:plain

 

f:id:hinauklog:20180725063315j:plain

 

こんなに遠い地に、日本の暮らしを描いた絵があるなんて不思議な気持ちです。

昔から日本の着物の色遣いや美しい風景は、様々なアーティストの心を動かしていたんですね。

 

というわけで、今回はグラスゴーのケルヴィングローブ美術館&博物館をご紹介しました。

 

とっても大きなケルヴィングローブです。オルガンも展示物もぜひゆっくり楽しんでみて下さいね☺

 

***********

 

私がいつも旅の手配に使っているサイトは以下の通り。どのサイトもとってもおすすめです。

 

★エクスペディア★

旅先を検索!他サイトと比べてもやっぱり安いと思います。ホテルと飛行機はエクスペディアで手配することがほとんどです。

 

 

★VELTRA★

滞在先でのアクティビティの予約に使います。ロンドン旅行時はストーンヘンジへのツアー、香港旅行時はパンダバスや有名レストランの優先入場などを予約していきました。ポイントもたまるので好きです。

 

***********

ランキング参加中!ぽちぽち応援していただけたら嬉しいです

にほんブログ村 海外生活ブログ ワーホリへ にほんブログ村 海外生活ブログへ