29歳。イギリスに行く。

英語学習・YMS・海外旅行。リアルな体験情報をお届け。

Diary in English ♡ On the 30th of April. It would be alright.

この記事をシェアする

 

 

Diary in English On the 30th of April. It would be alright.

 

These days, I have been hearing a lot of good news from my friends like getting married, having a baby and things like that. It's no wonder these things happen if I think about my age, and I am happy for them. But I have been inclined to think about whether I am happy about my own life or not. In life, I have always strived for improvement. I've always believed that I should study or work harder in order to obtain "a happy life." But, isn't it funny? I have yet to find what makes me truly happy. I might feel the same uneasy feelings as I do on my mind right now, even though I have things to be grateful for in life. I feel as if I want things like money, marriage and a high level of English skills etc.

The one thing I am sure of is that the decision to come to the UK was right. But sometimes, news from my friends in Japan make me lonely.

 

Thank you for your corrections Anne-Marie Goh, Mauro,Teacher Suzana and Spangola on italki!

 

***********

 

最近ずっと「私の生活これでいいのかな」と考えていて、ちょこちょこと動いてはみるものの、色々と思うようにいかないことが多くて。そんな中、立て続けに日本の近しい友人、先輩たちのおめでたいニュースを聞いて、とっても喜ばしいことなのに、ますます孤独を感じてしまいました。なんだか皆はまっすぐ順調に歩いているのに、自分だけずっとひとりぼっちで立ち止まってしまっているような感じがして。そんな気持ちになってしまう自分がますます嫌で。

 

小さいころから「今耐えれば、頑張ればいつか幸せになれる」と思いながら生きてきました。自分は大器晩成型なんだって。でも、きっと私、このままじゃいつまでたっても大器晩成しません(笑)色々悩んで悲しくなって、ひとつ、気づいたことがあります。

 

私きっと、辛いこと、大変なことに気持ちを捧げすぎていて、楽しいこと、幸せなことに気持ちを捧げることができていなかったんだと思います。辛いことあっての幸せ、みたいな考え方が、もしかしたら人一倍強いのかもしれません。

 

ひとつひとつ、目の前のことを大事にして、幸せを自覚しなきゃいけない、と思います。

 

外から帰ってきて、悲しくなってお部屋で少し泣いて、日本人の友達に連絡をとりました。他愛のないやりとりをした後、今のこの気持ちを伝えると、「イギリスで頑張ってるhinaを、私は尊敬してるよ。また近々息抜きに旅行しよう」と励ましてくれました。

 

その後、気を取り直して明日のお弁当をつくりました。2018年の目標の内のひとつ、お料理のレパートリーを増やす、は今のところ順調です。

 

そして、キッチンに赤と黄色の綺麗なチューリップの花束が置いてあるのに気が付きました。大家さんは私に、「それはあなたのよ」と言いました。

 

先日、大家さんと話をしている時に、「お花を買いたいといつも思うんだけど、ちょっと私には高くっていつも諦めてしまう」と、話したことを思い出しました。

 

大家さんは「ただ安かったの。花屋のお兄さんが買ってって勧めてきた時に、ふとあなたとお花の話をしたのを思い出しただけよ」と笑ってくれました。

 

 

このお花が決定打。

なんだ、私、幸せじゃん!!と、やっと気がつくことができました。

 

 

正直今は自分が何をしたいのか、どうしたらいいのか分からないですが、ひとつひとつ目の前のものを大事にして、楽しむことができたら、きっといつか答えが見えてきて、いつの日か大器晩成できるような気がしています(笑)

 

GWの楽しい時に、なんだか湿っぽい話になってしまいました。

 

また真冬のように寒くなった、ロンドンのこのお天気のせいかもしれません。

 

綺麗なチューリップたちに免じて、どうか大目に見て下さいね。

 

f:id:hinauklog:20180501071119j:plain

***********

 

id:sufuretanさん コメントありがとうございます。はい、とっても幸せです、わたし☺もっと幸せになれるように、毎日少しづつ頑張りますね!いつもありがとうございます✨

 

***********

ぽちぽち応援していただけたら嬉しいです

にほんブログ村 海外生活ブログ ワーホリへ にほんブログ村 海外生活ブログへ