29歳。イギリスに行く。

英語学習・YMS・海外旅行。リアルな体験情報をお届け。

イギリスワーホリ(YMS)☺お仕事の探し方(英語面接対策YouTube編)

この記事をシェアする

 

 

 

 

最近、2018年当選の方々が準備をされていたり、2017年後半当選の方々の渡英が始まっていたりで、YMS関連の記事に多くアクセスして頂いています!

 

 

f:id:hinauklog:20180426065101j:plain

こんな感じに、たくさん!ありがとうございます

 

 

そんな皆さんに、「もっと役に立つ情報を共有したい~!」

 

というわけで、今回は英語面接対策に役立つなと思った情報をご紹介したいと思います。(と言っても、私は以前の記事でも書いたように日本語面接しか経験していませんが、)やはりイギリスで就活する以上、英語面接の可能性はありますし、準備しておくにこしたことはないですよね。

 

 

 英語面接での定番質問

 

英語での面接ですが、日本語での面接と同様、聞かれる質問は大抵決まっています。代表的なのがこのあたりです。(括弧内は意訳)

 

・Tell me about yourself.
(あなたのことを教えてください)
・Why should we hire you?
(何故あなたを雇うべきなのですか?雇ってどんなメリットがありますか?)
・Why do you want to work here?
(どうしてこの会社で働きたいのですか?)
・What are your strengths?
(あなたの強みはなんですか?)
・What is your weakness?
(あなたの弱みはなんですか?)
・Where do you see yourself in five years’ time?
(五年後何をしていますか?どんなキャリアを描いていますか?)
・Describe a time something went wrong and how you dealt with it.
(問題が起こった時、どう解決したか教えて下さい)
・Have you got any questions?
(何か質問はありますか?)
 
 

こうして見ると、日本語の面接で聞かれることとあまり大差はないですよね。

 

…でも!これに英語で答えなければならない…!!

 

約2年前に英会話を始めるまで英語が嫌いだった、渡英して半年も経つ今ですら話せなくてたまに泣いている(笑)レベルの私にはそう簡単なことではありません。し、きっと私と同じような方も少なからずいらっしゃるのでは、と思います。

 

でも、今の世の中本当に便利ですよね。こんな私でもインターネットのおかげで、「へぇ!そういうことか!こう答えればいいんだ!」という気付きを沢山得ることができました。

 

というわけで、今回は「これさえ見れば大丈夫!私が本当に役立つと思ったYouTubeビデオ」を2本、ご紹介していきます!

 

 

 このYouTubeを見て、私でもいい感じの回答が作れました!

 

まずはこちら!回答するにあたって効果的なテクニックを例文を挙げながら紹介してくれます。本当にとっても分かりやすいです✨

 


English Job Interview Tips and Tricks - How to Answer Job Interview Questions in English

 

 

そして二本目がこちら!

 


What to say at your job interview (all my BEST phrases and tips!)

 

面接前の small talk について等、まさに「イギリスの面接」についてよく説明しているビデオだと思います。これまで良しと思って使っていた"I would like" や "to try" を使うべきではない!という指摘にはハッとさせられました。

 

 

 いい感じな回答を用意出来たら

 

YouTube を参考にいい感じな回答が出来上がったら。

 

あとはもう、ひたすら練習するのみです!

 

面接の練習に関わらず、たまに私はスマホのボイスレコーダーで自分のスピーキングを録音して聞いてみたりしています。するとまぁ、自分の英語のへなちょこ具合が確認できてとっても良い練習になります!(笑)

 

そして、もうひとつ。合わせて練習に使えるのがこちらのアプリ。

 

play.google.com

 

音声で認識された自分の英語が文字列で表示されます。

日本にいた時はどんなに頑張っても無理でしたが、最近イントネーションというか、強弱のつけ方が分かってきたのか、言ったとおりに文字が表示される頻度が増えてきて密かに喜んでいます。

 

……が、ボイスレコーダーの録音を聞いてやはりまだへなちょこな自分の英語を自覚して、もっともっと頑張らないといけないなぁと思う日々です。

 

イギリスは二か国目の方もやっぱり多くて、YMSで来ていても英語が流暢な方が多い印象を受けています。そんな皆さんの英語力を目の当たりにする度、いまだ中学レベルの英語ですら、スピーキングとなるとスムーズに出てこない自分を情けなく思いますが、「比較対象は他人じゃなくて昨日の自分だ!!」と言い聞かせて、日々できることからちょこちょこと頑張っています。

 

 

というわけで、いかがでしたでしょうか?

少しでもこの記事がお役に立てたなら、

 

ぽちっ

にほんブログ村 海外生活ブログ ワーホリへ

 

と応援!よろしくお願いいたします✨

 

***********

ぽちぽち応援していただけたら嬉しいです

にほんブログ村 海外生活ブログ ワーホリへ にほんブログ村 海外生活ブログへ