29歳。イギリスに行く。

英語学習・YMS・海外旅行。リアルな体験情報をお届け。

Diary in English ♡ On the 19th of February. 今書きたい色々なこと。

この記事をシェアする

 

 

Diary in English On the 19th of February

 

I haven't written a diary for a while as I've been busy prepareing to move to London. I quit my part time job at a Japanese restaurant and moved out of the place I had stayed for about one month. I can't thank enough that one of my friends and her husband allowed me to stay there such a long time even though we have known each other for only three months. I didn't expect a person I got to know on SNS would help me like that. I want to help someone some day like I was helped.

By the way I enjoyed staying at a friend's house in Holland and going to Paris and Cologne!  Today I came back to London and I already miss my friends from Bristol and Holland.

On the way to London, I had a problem. The train I was supposed to catch was canceled at Roosendaal in Holland. I was confused as I didn't have the Internet, so I asked a member of the station staff how to get to Brussels. I went to Antwerp and changed trains and got to Brussels Central. Then, I went to an information desk because I already missed the Euro star, but the staff told me I had to ask at Bruxelles Mid. It made sense and I went there. Finally, the staff at the ticket counter confirmed the train was cancelled and I could get a ticket for the next Euro star. I was tired but relieved to finally get to London.

 

***Note numbers under ten are typically written out. one, two, three...nine, 10, 11...

知らなかった…!

 

Thank you for your corrections Adam on italki!

 

***********

 

お久しぶりになってしまいました。

 

前回、無事お仕事とお家が決まったご報告をさせていただいてから、お引越しの準備やら新居への荷物運びやら(毎週末ロンドンに荷物を運びに行っていました笑)、アルバイトやらで忙しく、ブリストルを出た後もオランダのお友達の家にまた遊びに行っておりまして、PCを開く暇がありませんでした💦

 

先ほどやっとロンドンに到着し、といってもまだ新居には入居できないので、airbnbでとったお部屋にたどり着き、近くのTesco(ロンドンのTesco、大きすぎてびびりました笑)で軽くお買い物をし、やっと腰を落ち着かせたところです。

 

というわけで色々書きたいことが溜まっています。

 

 

 

①ブリストルでお世話になった皆さま、本当に有難うございました✨

 

語学学校の先生、友達、ホストファミリー、アルバイト先の皆さん、そして路頭に迷いそうだった私を助けてくれた友達夫婦様!本当にありがとうございました。早くもブリストルの皆が恋しいです。かなりばたばたしてしまいましたが、ブリストルを出る前に Cabot tower に登ってブリストルの街を一望したり、ブリストルグッツを記念に買ったり、元ハウスメイトとパブに行けたりしてとても嬉しかったです。

 

 

 

②オランダ(フランスとドイツもちょこっと行きました)めっちゃ楽しかった!

 

オランダ在住の友達夫妻家に遊びに行って(押しかけて💦)来ました。今回はオランダの色んな街に行けてとっても楽しかったです!特にユトレヒト(ミッフィーちゃんで有名)がお気に入りでした。そしてパリもめちゃめちゃ楽しかったです!毎日いろんなところに連れて行ってくれた友達夫妻には本当に感謝感謝です。

 

 

 

③晩白柚さん (id:banpeiyu4) が記事内で私のYMSについて言及して下さいました。

 

こうして、このブログをワーホリについて考えるきっかけとして頂いたことは、本当に嬉しいことです。新卒で入社した会社の正社員を辞め、30歳目前に結婚もせず、直感とYMS当選という運命(?)に導かれるままイギリスにやって来た私です。もともと少なかった貯金も学費や滞在費、旅行でそろそろ底をつきますが、ぎりぎりのところでまた正社員のお仕事を見つけることも出来ました。

 

イギリスに来る前の私は「毎日これじゃあ楽しくない。このまま20代を終えたくない」と日々悶々としていました。周りの友だちは30歳目前に結婚や婚活の話ばかりで、という私自身も見えないプレッシャーに息苦しさを感じていました。この歳で結婚していない=女性として不十分だ、幸せでない、というような思いが、心のどこかにありました(今も若干あります笑)。

 

私が高校生の時、両親は離婚しました。物心ついた時から、結婚したことにより不幸せになってしまった母親の姿をずっと見てきました。だからこそ、結婚・幸せな家庭への憧れがある部分もあるのですが、結婚をしたからといって幸せになれるという考えには到底賛成できない自分もいました。

 

もちろん、人並みに結婚して子供も産みたいと思っています。でも、その前に、私にとっては「なりたい自分・やりたいことができる自分」になることの方が大事な気がしました。

 

社会人になって、お金を稼げるようになって、海外旅行にも行けるようになりました。そこで、自分の知らなかった世界をたくさん知りました。旅行先で色んな人種の人々が英語を話しているのを見て、観光客と言えども、英語を話せない自分を恥ずかしく、残念に思いました。そして、それが当たり前な日本でずっと生活していくことに、少し危機感さえ抱きました。勇気を出して、英会話教室に通い始めました。

 

一昨年、初めてイギリスに旅行に来ました。何故そう思ったかは分からないんですが、目に飛び込むすべての光景に心を奪われ、「ここで暮らせたら幸せだろうな」と思いました。

 

まだまだ英語は全然だめで辛くなることの方が多いですが、以前は理解できなかった英語が理解できた時、友達と英語で話していて時間があっという間に過ぎた時、電線・電柱のない綺麗な街並みの中を歩いた時、公園でリスを見つけた時、これまでは本の上でしか知らなかった国や場所に行けた時、「嬉しいな、幸せだな」と感じます。

 

長くなってしまいましたが、ワーホリが私の人生の岐路になることは間違いありませんし、こんな私の体験をきっかけに「ワーホリに挑戦したいな」と思ってもらえることが嬉しかったです。

 

 

 

④ロンドンに帰ってくるの、大変でした💦

 

もうこれは愚痴ですが、オランダからロンドンへの岐路で乗り継ぎの電車がキャンセルされるという悲劇を体験しました。

 

ブリュッセルからユーロスターに乗る予定だったのですが、そのブリュッセルに向かう電車が突然のキャンセルに。ネットもない中、ホームに居たスタッフのおじさんや同じように行き場をなくした旅の女の子に尋ね、一旦アントワープまでの普通電車に乗り込み、アントワープでブリュッセル行に乗り換えましたが、たどり着いたのはブリュッセルセントラル(行かなきゃいけないのは別の駅)。ここでユーロスターも明らかにタイムアウト。銃を構えたたくさんの軍人さんが警戒体制をしいているブリュッセル駅構内の雰囲気にどきどきしながらも、何とか目的地まで行きつきます。チケット売り場のお兄さんに乗り継ぎの電車がキャンセルになった事実を確認をしてもらい、証明書を出してもらうことで、ユーロスターのチェックインカウンターで次の電車に振替をしてもらうことができました。

 

とっても疲れましたが、なんとかなって良かったのと、自分でなんとかできたことでまたちょっとだけ自信がつきました。

 

 

これからロンドンでの生活が始まります。知り合いも居ない中、ついにフルタイムの仕事も始まるので緊張していますが、早く新しい生活に慣れたいなと思っています。

 

 

とりあえずお仕事が始まるまでまだ少し日があるので、最後のニート生活を楽しみたいと思います(笑)

 

 

f:id:hinauklog:20180220051640j:plain

オランダはロッテルダム。良いお天気で、とっても綺麗でした✨

***********

ぽちぽち応援していただけたら嬉しいです

にほんブログ村 海外生活ブログ ワーホリへ にほんブログ村 海外生活ブログへ